プロバイダ料金比較|フレッツ光・光コラボのお得なプロバイダを紹介

トップページ >光コラボ> フレッツ光か?光コラボか?比較して分かること

フレッツ光か?光コラボか?比較して分かること

「光コラボ」という新たなサービスが始まりました。

これは
"NTTでは光回線網を貸し出すことで自社回線を持たない事業者も光回線サービスが提供できる"
というものです。

回線自体はNTTの回線を利用しているのでフレッツ光と同じようなイメージですが、どこが違うのか比較してみるとよく分かります。


料金

一番特徴的なのは、料金の違い

例えば、フレッツ光でも提供していたプロバイダが光コラボを提供していることも多く、料金はフレッツ光よりも安く設定しているところがほとんどです。

住居タイプ プラン 月額料金
OCN 光 フレッツ東 フレッツ西
ファミリー
タイプ
標準 5,100円 6,100円 5,400円
マンション
タイプ
ミニ 3,600円 5,200円 4,760円
プラン1 4,850円 4,060円
プラン2 4,450円 3,660円
フレッツ光よりは確実に月額料金が安い光コラボ
実際の料金と異なる場合があります。詳しくは⇒OCN公式サイトへ


もともと料金が高かった大手プロバイダなどは、光コラボを選ぶことでフレッツ光よりも安く利用することが出来ます



サービス
フレッツ時代からサービスを提供しているプロバイダだと、光コラボにしてもサービス内容はほとんど変わりません
ただ、同じフレッツ光でもプロバイダが違えば速度やサービスの質に差があるように、光コラボでも同じ事が言えます。

また、新しく参戦してきた事業者は違いを出すために独自のオプションサービスを提供しているところもあるので、フレッツ光にないサービスを求めるなら見逃せません。

最新の映画とまではいかないが、動画が毎月無料。
ただし、継続利用期間が3年と他社より1年長い!



キャンペーン
フレッツ光では、プロバイダ独自のキャンペーンがあります。
最近では、光コラボに力を入れるプロバイダが多いためか、キャンペーンを縮小したり、やらない傾向に。
他にも、NTTの月額料金割引キャンペーンがありますが、割り引かれても光コラボの安さには敵いません

一方、光コラボは、元々安いのでそれほど豪華なとまではいきませんが、キャンペーンがあるので、お得に加入することが出来ます。



光コラボで決まりか・・・
こうみるとサービスにそれほど大差のない分、光コラボの方が魅力あるサービスに感じます。
しかし、フレッツ光だとプロバイダを変更することが出来ますが、

光コラボの場合は、一旦解約し、新規で別の光コラボに加入する

こととなります。

その為、新たに事務手数料や工事費が発生する場合も。


似ているようで違う2つのサービス。
それぞれに一長一短があるという事ですね。

ヘビーユーザーならフレッツ光、それ以外は光コラボがおすすめとなります。

>>失敗しない光コラボの選び方


Page Top ▲